五味皮フ科 江東区北砂,大島駅 皮膚科,アレルギー科

当院について

院長挨拶

この度、ここ北砂5丁目団地で皮膚科医院を開院しました。
大学では皮膚科一般、特に皮膚腫瘍(手術や化学療法など)、皮膚真菌症、爪疾患(水虫、巻き爪など)を担当しておりました。
大学病院の勤務で得た知識と経験を活かし、地域の皆様のかかりつけ医として、皆様のお役に立てるよう頑張ります。
わからないことがございましたら、どんなことでもご質問ください。
患者さんに理解できるような、なるべくわかりやすい表現で説明しようと心がけています。よろしくお願い致します。

院長 五味 方樹

 

所属学会・認定医など

  • 日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
  • 日本皮膚科学会
  • 日本臨床皮膚科医会
  • 日本医真菌学会
  • 難病指定医 難病医療費助成指定医療機関

経歴

平成16年 杏林大学医学部卒業後、
杏林大学医学部付属病院で初期臨床研修開始
平成18年 杏林大学医学部皮膚科
平成22年 公立福生病院皮膚科
平成23年 公立阿伎留医療センター皮膚科
平成24年 杏林大学医学部皮膚科任期助教
平成27年8月 五味皮フ科開業

 

専門とする疾患領域

アトピー性皮膚炎、うおのめ、たこ、水虫、にきび、湿疹、とびひ、乾癬、やけど、ほくろ、白斑、疥癬、薬疹、じんましん、イボ、水イボ、帯状疱疹、脱毛、花粉症、乾燥肌などの皮膚科疾患全般

当院では以下の状態に対し、より専門性の高い検査・治療をおこなっております。

乾燥肌

乾燥の度合いを専用の機械で数値化し、スキンケアのアドバイスなどもおこないます。

巻き爪、爪水虫、爪変形などの爪疾患

巻き爪をおこさない爪の切り方やテーピングの指導、変形が強い方へはワイヤーやプレートによる矯正治療(自費診療)や爪切り、爪ドリル療法、手術療法などをおこないます。

水虫などの皮膚真菌症

真菌鏡検、真菌培養などをおこない、症状に応じて外用、内服療法などをおこないます。
水虫と紛らわしい病気もありますのでご相談ください。

皮膚腫瘍などの手術全般

ほくろやできもの、皮膚がんなどの切除をおこないます。
見た目だけでは診断が難しい病気では皮膚生検をおこないます。

自費診療

男性型脱毛症(AGA)の内服治療
ピアスの穴あけ
陥入爪のワイヤーやプレートによる矯正治療
塗り薬によるしみ治療
まつ毛を伸ばす外用治療

その他、気になることがあればお気軽にご相談ください。

当院の紹介



更新日:2017-01-23